「情熱を情熱で超える」

私の仕事はこの黒木鉄工所を成長させる事だと思っております。
今は小さな門川という町で少人数で営んでおりますが…しかし、この小さな町にも世界に通用する技術があると確信してます。
私の経営理念は「情熱を情熱で超える」です。
多くの先人が情熱を持って挑んだ結果の積み重ねで今があるのであれば、我々は残された技術を継承し、先人たちを上回る情熱を持って挑み積み重ねて後世に残さなければならない。
そして、その情熱や技術を世界に広めたい。

もう夢ではなく目標です。
町工場の力を…職人の経験と技術を…信じて世界へ!

株式会社 黒木鉄工所
代表取締役 黒木 康俊

TOWN OF THE CRAFTSMAN

世界中に広がる職人の街を...

黒木鉄工所を通してやりたいこと
「世界中の至る所に小さな街をつくる」

日本で育てた職人と現地の人達と一緒に、小さな街を作ることが出来ないか?
・その小さな街でも職人を育て、産業が勝手に生まれる街にする
・その街の人達が別の地域で街づくりをしてくれれば嬉しい
・そんな街を世界中に!


小さな町の小さな町工場の目標にしては大きいと思う方もいらっしゃるでしょう…
「できる」か「できない」そんことは分かりません、でも「やる」ということは言えます。
私が70歳になった時、目標が達成出来ているか答え合わせです!